トップガソリンツーバーナーの使い方

ホワイトガソリンツーバーナーの使い方


ポンピングの手間や自動点火装置もついておらず扱いは面倒だが寒冷地でも安定した火力を発揮するガソリンツーバーナー。
コストの面でもLPガスツーバーナーより優れている。
地面に置いた状態では使いずらいので、ツーバーナースタンドやアルミロールテーブルなどの上で使用しましょう。

燃料の充填

燃料を充填する蓋を開け燃料タンクを取り出し、ホワイトガソリン
をタンクに充填する。
専用のフィラ―やジョウゴを使いましょう。
もちろんくわえタバコは厳禁です。










ポンピングをする

ポンピングポンプノブを左に2〜3回転回し、ポンプノブを
50〜60回ほどしっかりと押し込みポンピング
する。ポンピングが終了したらポンプノブを押し込
み右いっぱいに回しロックする。










燃料タンクを取り付ける

燃料タンクを取り付けるジェネレーターを本体の穴に通し、ツメをひっかけ
燃料タンクを取りつけます。












メインバーナー点火

メインバーナー点火点火レバーを上向きにしてから右側の燃料バルブを
左に回し、らチャッカマンなどで点火します。
炎が赤色から青色に変わり安定したら点火レバーを
下に下げ、追加のポンピングを20〜30回ほど
行います。
(右側の点火から先に行います)








サブバーナー点火

サブバーナー点火左側の蝶ネジを回しチャッカマンなどで左側
も点火します。
左側はサブバーナーなので右側のバーナーが
点火していることが条件となります。
消火する際は左側のバーナーを消火してから
右側のバーナーを消火します。









キャンプについて

設営と撤収

キャンプ道具の使い方

火のおこし方

キャンプ場レボート

LINKS

コールマン特集