トップガスツーバーナーの使い方

ガスツーバーナーの使い方


アウトドア用のLPガスカートリッジを使ったツーバーナーの使い方を解説します。準備も使用も簡単なガスツーバーナー
ですがホワイトガソリンに比べコストが高いのがデメリットです。また、寒冷地では寒冷地用のカートリッジを使用しますが、
それでも暖かい時期に比べ、火力は落ちます。
地面に置いた状態では使いずらいので、ツーバーナースタンドやアルミロールテーブルなどの上で使用しましょう。

スタンドを出す

スタンドをだすテーブルなどの上に置き、本体をひっくり返し
左右のスタンドを出します。












ガスカートリッジを取り付ける

ガスカートリッジを取り付けるアウトドア用のガスカートリッジを取り付けます。
本体の裏側についているネジ山にガスカートリッジ
を時計回りに回して取りつけます。
ガスカートリッジは本体と同じメーカーの純正の
製品を用意しましょう。









ゴトクをセットする

ゴトクをセットする本体をひっくり返し上に向け、蓋を開けたら、
左右の風防をセットします。収納時にはゴトク
は裏返しになっているので、ゴトクを裏返し
セットします。
これで準備完了です。









点火

LPガスツーバーナーの点火点火をする際は燃料バルブを左側いっぱいに回すと
カチッと音がし、点火しますので、点火後に
火力を調整します。












キャンプについて

設営と撤収

キャンプ道具の使い方

火のおこし方

キャンプ場レボート

LINKS

コールマン特集